2021-09

シューズ/アイテム

ランニングにおすすめラップ、ネックウォーマー/マスク代わりでコロナ対策

冬のランニングは走り始めの寒さが辛いですよね。 んな時におすすめしたい防寒アイテムがネックウォーマー。 ネックウォーマーで首周りを温めることで体感温度が上り、走り始めの辛さが緩和されます。 走り続けて体温が上がってきたら、ネックウォーマーを外すことで体温調整が簡単にできます。 今回は寒さから身を守り、ランニングをより楽しくするネックウォーマーをご紹介していきます。
シューズ/アイテム

ランナーが冬に向けて準備するアイテム9選!防寒対策の重要性とは?

段々と寒さを感じるきせつになってきましたね。 ランナーにとって冬の練習は、競技力向上にとても重要です。 しかし、「寒くて練習したくないなー」 という人も少なくないと思います。 そんな方に向け今回は、冬に必須な防寒アイテムを紹介していきます!
選手紹介

【陸上/中距離】東京オリンピック2020で大活躍!田中希実選手を徹底紹介!

やや深い前傾姿勢でありながらも、体幹をしっかり使った力強い走法が特徴的。 腕振りは日本人に多い脇が開いた状態で動きが硬いように見えるが、脚運びは非常にしなやか。 日本の女子選手では数少ないラスト勝負が出来るランナーでしょう。
栄養/リカバリー

【陸上/中距離】中学生、高校生向け中距離競技者に必要な栄養素と食事の重要性!

突然ですが、皆さんは速くなるために必要な3大要素をご存じですか? 答えは 練習・栄養・休養です。 速くなるためには練習をたくさん積めばいいというわけではありません。 たくさん練習して、たくさん栄養をとって、たくさん寝る。 このサイクルを繰り返すことで人は成長していきます。今回はその3つの要素の中の1つ、「栄養」すなわち食事の重要性を解説していきます
練習

【陸上/中距離】おすすめの冬季練習メニュー!初心者でも分かる冬季練習の重要性!

段々と寒さを感じる季節になってきましたね 競技者の方はシーズンも終わり、これから冬季練習に入るのではないでしょうか。 実は大会のない冬季こそ練習を積めるため、競技力を上げるチャンスなのです! この記事では冬季に中距離選手が行うべき練習を紹介していきます。
シューズ/アイテム

【陸上/中距離】2022年 メーカー別 最新 おすすめスパイク13選!!

中距離専用のスパイクってどんな物があるの? 最新のおすすめスパイクが知りたい! 性能の高いスパイクで自己ベストを目指したい! 今回はそんな方に向け、2021年最新のおすすめスパイクとスパイクの選び方を紹介していきます。
シューズ/アイテム

【陸上/中距離】2022年 最新 おすすめのランニングシューズ5選!

・陸上を始めたばかりで、どんなシューズを選んだらいいのかわからない。 ・自分にあったランニングシューズがほしい。 そんな方にむけ今回は初心者におすすめなランニングシューズを つ紹介していきます ランニングシューズ選びで大切なポイント
1500m

【陸上/中距離】1500mで4分00秒を切るための練習メニュー!

1500m4分00秒切りは中学生だと全中決勝レベル、高校生だと県大会トップレベル。 相当な努力をしないとこのレベルまでたどり着くことはできません。 じっさいに私も4分を切るまで、かなりの時間を練習に費やしてきました。 しかし、覚悟があれば誰であろうと、4分切りをはたせると自負しています。 今回は覚悟がある方にむけ、1500m4分00秒切りを可能にする練習方法を紹介していきます。
1500m

【陸上/中距離】1500mで4分30秒を切るための練習メニュー!

1500m4分30秒切りを目指しているということは、現在でもなかなかの走力を持っていると思います。 4分30秒切りは、中学生だと県大会出場レベル、高校生だと決勝レベルに匹敵します。 1500mを極めていきたい人は、まず達成したい目標ですよね?
1500m

【陸上/中距離】1500mで5分00秒を切るための練習メニュー!

「1500mで5分を切りたい」 「体力テストの持久走で10点が取りたい」 1500mで5分が切れるようになれば、体力テストで満点がとれます。 満点をとってクラストップクラスの座を獲得したいですよね! そんな方に向けて今回は1500mにおいて大きな目標となる、5分切りを可能にする練習方法を紹介していきます。
タイトルとURLをコピーしました