1500m

1500m

【陸上/中距離】1500mで4分00秒を切るための練習メニュー!

1500m4分00秒切りは中学生だと全中決勝レベル、高校生だと県大会トップレベル。 相当な努力をしないとこのレベルまでたどり着くことはできません。 じっさいに私も4分を切るまで、かなりの時間を練習に費やしてきました。 しかし、覚悟があれば誰であろうと、4分切りをはたせると自負しています。 今回は覚悟がある方にむけ、1500m4分00秒切りを可能にする練習方法を紹介していきます。
1500m

【陸上/中距離】1500mで4分30秒を切るための練習メニュー!

1500m4分30秒切りを目指しているということは、現在でもなかなかの走力を持っていると思います。 4分30秒切りは、中学生だと県大会出場レベル、高校生だと決勝レベルに匹敵します。 1500mを極めていきたい人は、まず達成したい目標ですよね?
1500m

【陸上/中距離】1500mで5分00秒を切るための練習メニュー!

「1500mで5分を切りたい」 「体力テストの持久走で10点が取りたい」 1500mで5分が切れるようになれば、体力テストで満点がとれます。 満点をとってクラストップクラスの座を獲得したいですよね! そんな方に向けて今回は1500mにおいて大きな目標となる、5分切りを可能にする練習方法を紹介していきます。
1500m

【陸上/中距離】1500mで5分30秒を切るための練習メニュー!

1500mで5分30秒を切りたいが、未経験でなにから初めていいのかわからない。 そんな方に向け、今回は1500mにおいて最初の壁、5分30秒切りを可能にする練習メニューを紹介していきます!
タイトルとURLをコピーしました